2022年1月18日火曜日

高3生まだまだこれから

 

皆さんこんにちは(^^)/

アシスタントアドバイザーの広田です。

 

3生の皆さん、共通テストお疲れ様でした!!!!

毎年のことながらとても寒い日でしたね((+_+))

直前でコロナが急拡大したこともあり、一時はどうなるかと思いましたが、

みなさんは無事に試験乗り切れましたでしょうか?

 

早速自己採点を終わらせたよって人、多いですよね!

結果が良かった人、思うようにいかなかった人様々だと思います。

大学選びは皆さんの人生にとって非常に大きな選択です。

もう一度この結果でどこを選ぶか、自分と向き合ってくださいね。

けど、きっと迷いますよね、そんな時はすぐ相談しましょう!

 

それから皆さんに注意してほしいことがあります。

共通テスト、終わって一安心。

だけど、まだ入試は終わってないって人!気を抜かないで!

ここからの一か月どれだけ踏ん張れるかが、私立、国公立の合否を分けることになります。

ここからは演習あるのみ!過去問を出来るだけたくさん解いていってください。

 

全ての試験が終わるまで、みなさんあと少し頑張ってください!

高3生まだまだこれから

皆さんこんにちは(^^)/

アシスタントアドバイザーの広田です。

 

3生の皆さん、共通テストお疲れ様でした!!!!

毎年のことながらとても寒い日でしたね((+_+))

直前でコロナが急拡大したこともあり、一時はどうなるかと思いましたが、

みなさんは無事に試験乗り切れましたでしょうか?

 

早速自己採点を終わらせたよって人、多いですよね!

結果が良かった人、思うようにいかなかった人様々だと思います。

大学選びは皆さんの人生にとって非常に大きな選択です。

もう一度この結果でどこを選ぶか、自分と向き合ってくださいね。

けど、きっと迷いますよね、そんな時はすぐ相談しましょう!

 

それから皆さんに注意してほしいことがあります。

共通テスト、終わって一安心。

だけど、まだ入試は終わってないって人!気を抜かないで!

ここからの一か月どれだけ踏ん張れるかが、私立、国公立の合否を分けることになります。

ここからは演習あるのみ!過去問を出来るだけたくさん解いていってください。

 

全ての試験が終わるまで、みなさんあと少し頑張ってください!

2022年1月11日火曜日

高3生!ファイト!

 

新年あけましておめでとうございます。アシスタントアドバイザーの山科です。

共通テストまでもう少しですね。今年の冬も寒いので、テスト本番まで体調管理に気をつけましょう。

 

 

 

自分が共通テスト受けた時に印象に残っている2つのエピソードについて話したいと思います。

一つ目は自分と同じ高校の同級生が一日目は白衣、二日目には柔道着を着てテストに臨んでいたことです。テスト前なのに友達と大笑いしてしまい周りからにらまれてしまったのですが緊張がほぐれてとても助かりました。

二つ目は自分がよく聴いていた防弾少年団の曲に出てきた英単語が出てきて英語の点数が8割取れたことです。皆さんも好きな曲など趣味からも問題のヒントにつながるかもしれないので諦めることなくテストに臨んでください。

 

 

 

休憩時間の使い方

休憩時間はいつもの休憩時間に比べ中途半端な長さになっているので勉強するもよし、チョコなどで糖分を補給するもよし、友達と話すのもよしとにかく自分が落ち着けるような休憩時間にすることが大事だと思います。

お昼ご飯はいつもよりも量の少ない学校に持っていていたお弁当を食べ、その代わりに間食でチョコなどのお菓子を食べました。

 

 

 

最後に共通テストに向けて頑張ってきた自分を信じて、今自分の持っている最大限の力を発揮できるように頑張ってください!

2021年12月28日火曜日

共通テストファイナルイベント

 今日明日の2日間、河合塾マナビス堺東校では、

実際の時間割にのせて共通テストファイナルイベントを実施しています。

こんな感じです。

頑張って。



決戦の時!!

 

決戦の時!!

 

こんにちは、アシスタントアドバイザーの二神です。

 

いよいよ共通テストが近づいてきましたね!

皆さんにとって初めての共通テスト、不安なこともたくさんあると思います。

今回は少しでも参考になればと思って、1年前に共通テストを受験した私の体験談を書こうと思います。

体験談と言っても、当日だけめちゃくちゃできた!とか本領が全く発揮できなかった、、ということはなかったんですが、笑

私がちょっとやらかしたなって思うのは、数学で焦りすぎたことです。

練習してきたものより特別難しかったとかそういうことはなかったんですけど、本番ということで平常心じゃなかったので、このペースやったら間に合わないかなと思って焦ってしまいました。

 

終わってから考えると、もっと落ち着いてすればよかったなと思います。

焦った原因は、本番の感じに慣れていなかったからだと思います。私の受験の年からちょうどコロナが流行して模試が自宅受験ばかりになったことで、他の受験生がいる会場で問題を解く機会がなかったのもよくなかったと思います。

なので、皆さんはできるだけ模試なども本番のような環境でやっていただきたいと思います。マナビスで受験すれば他の生徒がいる場所で問題を解けるので!

 

私が共通テストで後悔していることはこのような感じです。

皆さんに当てはまることかはわかりませんが、そういうこともあるんだなと思ってください。笑

頑張ってきたことが発揮できるように、健闘をお祈りします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

本番までの1か月

 

本番までの1か月、どう過ごす?      アシスタントアドバイザー山科

だんだん、冬らしい気温になってきましたね。10月と11月の初旬が例年よりも暖かい気温だったので特に体調管理には気をつけてください。

 

ということで自分が受験生だったころから1年たったということで1年たつのは早いな~と思います。本番前の1か月で私が意識したことについて3つ話したいと思います。

 

12月を過ぎると自分の想像よりも早く共通テストの本番がやってきます。なので、共通テストまでの過ごし方としては私がこの時期にとくに力をいれていたのが毎日の勉強計画をしっかりと立てることです。私の場合は計画を立てることによって今の自分の課題は何かを明確にすることができました。計画の立て方としてはあまりタイトなスケジュールにすることなくすることで心に余裕ができたように感じたのでぜひ自分の計画を見直してみてください。

 

また、共通テストまでの1か月間は新しいことを詰め込むのではなく今ある知識を何度も復習することが大切とよく私も言われてきたので英単語や古典単語などの覚えるべきものをしっかりと本番前の1か月で定着させましょう。

 

最後に学校や河合塾マナビスで解いている共通テスト対策の問題にたくさん触れてどのような感じで問題を解こうかとかどれくらいのペース配分で行こうかなどの本番に向けてイメージトレーニングをすることです。共通テストの過去問が少ないだけに色々な問題に触れることで私は共通テスト本番に対して自信をもって臨むことが出来ました。

 

本番までに何をするべきか自分が一番わかっているはずなので上で上げたことを参考にしつつ自分なりの共通テストに自信を持って臨めるやり方をみつけてください。

化学、点数上げよか!

 

こんにちは、こんばんは!堺東校アシスタントアドバイザーの青山です。

 

先週は、大学近くのから揚げ弁当を 1 週間、食べ続けるチャレンジをし、挫折しました。

さすがに飽きました。あと体が心配です。

 

最近、揚げ物しか食べていないので実家のご飯が食べたいです。

高校生の皆さんは、家のご飯が食べられることに感謝してくださいね()

 

そんな、僕の不健康話は置いといて…

 

今回は、「共通テストまで残り少ない時間で化学の点数をどう上げるか」、という事に関して僕の経験を踏まえて話していこうと思います。

 

急にマジメやな、と思った方、その通りです。ここはマジメにいきます()

 

3つのパターンに分けて話していきます。

 

①理論分野が苦手な方

まず、計算問題に苦手意識を持っている方が多いかと思います。

僕も、今は化学科の学生として毎日化学の勉強をしていますが、高311月の最後のマーク模試では化学が60点くらいで、1回そこで化学に苦手意識を持ってしまいました。

何が、問題なのかなと考えた時に、計算問題(例えば濃度計算やエネルギー計算系の問題)でミスが多いなという事に気づきました。

そこで、高校で買っていたマーク系に特化した化学の参考書を使ってひたすら計算問題を解きまくりました。すると、計算問題のパターン、定石というものがだんだん見えてきてそこから点数が爆上がりしました()

計算系の問題は、演習が非常に大切であることが身をもってわかりました。

ここで注意点は、演習をする際、出来るだけ早く解くことを意識することです。

出来る限り短いスパンでどんどん問題を消化していく、それが大事だと思います。

 

➁無機化学分野が苦手な方

無機化学分野は本当に暗記に尽きます。

おすすめの参考書は「大学受験 DoSeries福間の無機化学の講義」です。

これさえあれば、無機化学網羅できます。

ポイントもしっかりとまとまっており、それほど分量もないので、残りの追い込み暗記にぴったりだと思います!今から始めても遅くないです。

理論分野は特に苦手な人が多いと思うので、共通テストまで残りわずかですが参考にしてみてください!

化学は、全体の分野が網羅出来た瞬間に、一気に点数が伸びます。

 

僕も化学の点数が伸びたのは年末に学校で行われたセンター試験プレテストでした。センター試験の2週間前くらいです。

皆さんも、最後まで諦めずに、点数の急成長が来るまで辛抱強く頑張りましょう!

きっと報われるはずです!

 

読んでいただきありがとうございました。

高3生まだまだこれから